バーコード
製品紹介
開発紹介
Web
Mac
Windows
iPhone

ローランについて
採用情報
オフィス案内図
お問合せ
開発提案例のご紹介
リンク
ホーム
サイトマップ
Mac 資料請求フォームはこちら お問い合わせ
Windowsアプリケーションの移植
当社が開発に協力した、あるパッケージソフトのWindows版をMac OS Xに移植した事例を御紹介します。
お客様からの要求事項
  ・WindowsアプリケーションをMac OS Xに移植する。
  ・納期的な事情から、可能な限り短期間で作業を行う。
当社からの提案
  ・短期間での開発という条件を優先し、
    ・Windows版のソースコードを可能な限り流用する。
      そのために、MFC(Windowsのクラスライブラリ)をMac OS X上で再現する。
    ・Cocoaフレームワークを利用し、開発効率向上を狙う。
      Windows版ソースコードを流用することから、言語はObjective-C++を選択。
(Carbonではなく)Cocoaフレームワークを選択した理由
  ・開発効率が高い。
  ・OSへの親和性が高く、OSバージョンアップによる新機能に対応するための作業が不要。
  ・PowerPlant(Carbonを利用したフレームワーク)に比べ、将来性に安心感がある。

これらの情報は普段からMac OSの開発を手がけていないと入手が難しく、書籍などには載りにくい生きた情報をお客様に提供できたと自負しております。
お客様にも情報の有益さを認めていただき、当社の提案通りの方針をプロジェクト全体に採用していただけました。

結果
  ・数本のアプリを1本平均1人月のペースで開発する事に成功。
  ・月平均ステップ数は4,000行以上。
     ※一般的に2,000行程度が平均といわれています。
↑top
Copyright 2017 rolan Inc.