バーコード製品

資料請求フォームはこちら資料請求
PDFカタログをダウンロードしますPDFカタログ
ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください


郵便カスタマバーコード作成ソフト YuBarはバージョンアップいたしました。最新バージョンはVer4.0です。
YuBarの導入をご検討をされている場合は、最新バージョンの「郵便カスタマバーコード作成ソフト YuBar Ver4.0」をお選びください。
YuBar Ver3.0は、Ver3.0のユーザ様で追加購入をご希望の場合のみ販売いたします。

最新バージョン「郵便カスタマバーコード作成ソフト YuBar Ver4.0」

郵便カスタマバーコード作成 YuBar Ver3.0
Access(アクセス)での郵便カスタマバーコード作成

郵便カスタマバーコード作成 YuBar Ver3.0のパッケージ画像ですDLLとバーコードフォントを使用してAccessレポート上に郵便カスタマバーコードを作成します。
Accessで管理している住所情報(郵便番号及び住所2)から簡単に郵便カスタマバーコードが作成可能です。
宛名ラベルに郵便カスタマバーコードを追加できます。

郵便カスタマバーコード作成ソフト YuBar Ver3.0 特長
 - Accessで郵便カスタマバーコード作成

簡単操作で郵便カスタマバーコードが作成可能

レポートにテキストボックスを配置し、プロパティの各項目を入力するとカスタマバーコードが作成されます。
プロパティの各項目を入力するとレポート上に郵便カスタマバーコードが作成されます

フォントで郵便カスタマバーコードを表示

画像ではなくフォントで郵便カスタマバーコードを表示しますので容量が軽く、位置の調整が簡単など、多くのメリットがあります。
郵便カスタマバーコードの大きさはフォントサイズを変更することで調整します。

Accessでの郵便カスタマバーコード作成方法

1. レポート上に非連結のテキストボックスを配置します。

レポート上にテキストボックスを配置します

2. テキストボックスのプロパティにある「コントロールソース」にモジュールの計算式「GetYubar」を設定します。第一引数には郵便番号のフィールドを、第二引数には住所2のフィールドを入力します。フィールド名は括弧[ ]で括ります。OKボタンをクリックします。

計算式を指定します

3. 郵便カスタマバーコードフォントを指定します。フォント名を「YUBINALL」、フォントサイズを「9〜11」にします。フォントサイズによりバーコードの大きさが変更できます。

プロパティを設定します。

4. プレビューすると郵便カスタマバーコードが表示されます。

郵便カスタマバーコードが表示されます

▲UP

郵便カスタマーバーコード作成ソフト YuBar Ver3.0 トップページ


Copyright 2017 rolan Inc.