新型コロナウイルス感染拡大防止のための業務変更についてのお願い

二次元コードリーダー BW-9200

二次元コードリーダー BW-9200は、バーコードリーダー BW-9000をベースにしたスタイリッシュな二次元コードリーダーです。
持ちやすく軽量なスキャナで、QRコードなどの二次元コードや各種バーコードが読み取れます。

二次元コードリーダー BW-9200 特長

スタイリッシュな二次元コードリーダー

人気のバーコードリーダー BW-9000をベースにしたスタイリッシュなデザインです。
重量75gの小型・軽量の二次元コードリーダーです。

持ちやすく軽量な二次元コードリーダー BW-9200です。

読み取り抜群

各種バーコード、QRコードなどの二次元コードが読み取れます。GS-128やGS1 DataBarの医療用バーコードや郵便カスタマバーコードにも対応しています。

簡単操作

USBを接続するだけで、バーコードや二次元コードが読み取れます。日本語のQRコードもソフト無しで日本語変換ができます。

抗菌仕様で医療現場で安心

抗菌剤入りケースにより病院等の医療現場で安心してご使用いただけます。
紙面検知機能もついています(スタンドはオプションです)。

液晶画面読み取り

パソコンやスマートフォンの液晶画面上のバーコードやQRコードが読み取れます。

バイブレーション機能付き

バイブレーション機能を搭載しています。
手のひらで読み取りを認識できるため、医療や生産現場向けにも安心してご使用いただけます。

二次元コードリーダー BW-9200 価格

商品名 二次元コードリーダー BW-9200
型番 BW-9200
価格 税込価格:¥33,000(本体価格:¥30,000)
アイボリー
商品画像 二次元コードリーダー BW-9200の商品画像です

二次元コードリーダー BW-9200 仕様

センサ CMOS1.0M(1280×720)ピクセル
分解能 0.1mm(4mil)
読取深度 Code39(0.127mm) : 30〜150mm
EAN13(0.33mm) : 30〜220mm
読取角度 38.6°(水平方向), 24.9°(垂直方向)
読取照明 白色LED
ターゲットビーム 赤色(617nm)LED
PCS値 30%(UPC/EAN 100%)
周囲光 最大100,000lux
ピッチ角 ±65°(前後方向)
スキュー角 ±60°(左右方向)
回転角 ±180°(回転方向)
読み取りシンボル 1次元シンボル
JAN/EAN/UPC, ISBN, Code39, Code128, Codabar(NW7), Interleaved 2of5(ITF), GS1-DataBar, GS1-128, MSI Plessey 他
2次元シンボル
QR, MicroQR, Data Matrix, PDF417, MicroPDF417, Aztec,MaxiCode, GS1-DataBar Composite
郵便コード
郵便カスタマバーコード
インターフェース USB
インジケータ ビープ音, バイブレーター, 青色LED(正読)
データ編集 GS1 DataBar
本体サイズ 47mm(W) × 155mm(L) × 34.5mm(H)
重量 75g(ケーブルを除く)
電圧 DC5V±10%
消費電流 動作時:200mA
温度 動作時 : 0℃~50℃ / 保存時 : -20℃~60℃
湿度 5~95%(非結露)
耐落下 1.5mの高さから複数回落下
安全規格 CE & FCC, VCCI, IEC62471
保証 1年間(ケーブルを除く)
同梱品 シリコンカバー

オプション

商品名 ハンズフリースタンド HFS-9000
型番 HFS-9000
価格 OPEN
商品画像 BW-9000用スタンド ハンズフリースタンド HFS-9000

二次元コードリーダー BW-9200 カタログ

下記「BW-9200 カタログダウンロード」をクリックすると、PDFカタログがダウンロードできます。

BW-9200 カタログダウンロード