FileMaker®でリライトカード印刷
リライトカード PLUS

FileMaker用リーダライタ制御ソフトとリライトカードリーダライター TCP300IIのセット商品です。
FileMakerスクリプトとプラグインを使用してリライトカードのリーダライタの制御が行えます。リライトカードの印刷内容を都度変更できるため、予約日時などを診察券に表示するのに最適です。
FileMakerで患者様のデータベース構築をされている歯科医院様、病院様にお勧めです。

リライトカード PLUS 特長

FileMaker用リーダライタ制御ソフト

FileMakerからリライトカードの読み取り、印刷、書き込み機能を提供するソフトです。FileMakerにリーダーライタ制御機能を簡単に追加できます。

FileMakerとリーダライタの連携

リーダライタで読み取りしたリライトカードの内容をFileMakerスクリプトで取得することが可能なため、リライトカード診察券を読み取りして患者様の情報を表示したり、受付を行うことができます。
FileMakerのデータで印刷することが可能なため、次回の予約日時などをリライトカード診察券に印字することができます。

レイアウトの指定が可能

レイアウトデータを作成することにより、任意のカードレイアウトで印刷することが可能です。
※フォントとサイズは決まった書式になります。

FileMakerから診察券を印字したイメージです

リライトカード PLUS 価格

商品名 リライトカード PLUS
商品構成 FileMaker用リーダライタ制御ソフト
リライトカードリーダーライター TCP300II
価格 税込価格:231,000円(本体価格:210,000円)
※直販価格となります

リライトカード PLUS 構成イメージ

FileMaker ProがインストールされているPCへリーダライタを接続して使用します。

リライトカード PLUSの構成イメージです。スタンドアローンで利用できます。

リライトカード PLUS 動作環境

OS 下記FileMaker Proの正常動作が保証されているWindows OS
(Microsoft 社のサポート期限内のOS)
FileMaker FileMaker Pro 12 / 13 / 14(32bit、64bit)/ 15(32bit、64bit)/ 16(32bit、64bit)/ 17(32bit、64bit)
※各日本語版
※FileMaker Proは別途ご用意ください。
リーダライタ リライトカードリーダーライター TCP300II

リライトカードリーダーライター TCP300II おすすめ情報

★構築されているFileMakerデータベースにリーダライタ制御機能を簡単に追加できます。
★繰り返し使用できるリライトカードの診察券で経済的です。
★スピード印字で受付業務の時間が短縮できます。
★任意のレイアウトでカードの印字が可能です。

リライトカード PLUS カタログ

下記「リライトカード PLUS カタログダウンロード」をクリックすると、PDFカタログがダウンロードできます。

リライトカード PLUS カタログダウンロード