新型コロナウイルス感染拡大防止のための業務変更についてのお願い

暗号化QRコードシステム
QRコードを暗号化して作成・解析読取

QRコードは日本語をコード化でき、手軽に内容が読み取れるため、広く一般に普及しました。
その反面誰でもQRコードの内容が読み取れてしまい、個人情報や社外秘などの内容をQRコードにすると、セキュリティに問題があります。
そこで、鍵(パスワード)をかけてQRコードを作成する機能をつけました(暗号化)。

QRコード作成ソフト 桜さく咲くQR Ver5.0でパスワード入力しQRコードを作成すると、QRコードの暗号化ができます。
暗号化QRコードは、QRコード読取ソフト 桜とく解くQRと二次元コードリーダー RC-1950gまたはL-22Xを使用して解析読取をします。

暗号化したQRコードはスマートフォン・携帯電話や通常のQRコードリーダーで読み取っても元のデータにはならないため、第三者に内容を知られることはありません。
簡易セキュリティとして暗号化QRコードシステムをご使用いただけます。

暗号化QRコードシステム - システム構成

暗号化QRコード作成
桜さく咲くQR Ver5.0 パッケージ

QRコード作成ソフト
桜さく咲くQR Ver5.0

暗号化QRコードを作成します。
パスワードを入力して作成することにより、QRコードを暗号化することができます

暗号化QRコード解析読取
桜とく解くQR パッケージ

暗号化QRコード解析ソフト
桜とく解くQR

「桜さく咲くQR Ver5.0」で作成した暗号化QRコードを解析するソフトです。
対応二次元コードリーダーは、「RC-1950g」または「L-22X」となります。

二次元コードリーダー RC-1950g 製品画像

二次元コードリーダー RC-1950g

「桜さく咲くQR Ver5.0」で作成した暗号化QRコードを読み取る二次元コードリーダーです。
「桜とく解くQR」と使用します。

二次元コードリーダー L-22X 製品画像

二次元コードリーダー L-22X

「桜さく咲くQR Ver5.0」で作成した暗号化QRコードを読み取る二次元コードリーダーです。
「桜とく解くQR」と使用します。

暗号化QRコードシステム - 作成・解析読取の特長

いろいろなソフト上で暗号化QRコードを作成

Excel、Access、Word上で暗号化QRコードを作成できます。
DLLを使用して暗号化QRコード作成機能を組み込む事も可能です。
桜さく咲くQR Ver5.0付属ラベル作成ソフトQR Labelerでも暗号化QRコードが作成できます。

QRコードにパスワードをかけて作成

パスワードを入力してQRコードを作成すると暗号化QRコードになります。

Excel

Excelの場合、引数にパスワードを入力すると暗号化QRコードが作成できます

Access

Accessの場合、プロパティよりパスワードを入力すると暗号化QRコードが作成できます

暗号化QRコード解析読取

暗号化QRコードを作成した時と同じパスワードを入力し、暗号化QRコードを読み取ると、解析した内容を表示します。

桜とく解くQRにパスワードを入力して暗号化QRコードを読み取ると解析した内容を表示します

以下の場合は、暗号化QRコードを読み取ると意味不明な内容となります。
◆桜とく解くQRを使用しない
◆桜とく解くQRのパスワードが暗号化QRコード作成時のパスワードと異なる
◆スマートフォン・携帯電話での読取